肩凝りが治らない

特にタメになることはなにひとつ

ポポロ 2015年1月号は買われましたか?(震え声)

こんにちは。

12月ですね。今年1年の振り返りブログなんてものもやりたいですが上半期の記憶、特に春の記憶がとても薄れていてピンチです。思い出せたらちまちま記事を残したいです。こういうところに残しておかないと1年なにがあったかほんとに分からなくなってしまうので!学校行事とかも無いですしね、何かに関連付けないと記憶なんて全然信用できないものですよ(老化かな)

 

年末だっていうこの時期にポポロさんが記憶にも記録にも(なんの)残りそうな新連載をはじめてくれました!タイトルは「Vのキセキ」新連載といいつつ”不定期”なのがなんとも言えないV6らしさを出してますが、不定期といっても来月号でトニセンが載るのは決定していますからそれ以降ですね。まさかその後6人で出て終わりじゃないでしょうからトニ×カミとか、これが人気出たら毎月載せてくれるものだと思ってますのでオタは買ったら投書しましょう。ハガキは一番最後のページについてるよ。

三十路を超えたらアイドル誌卒業という掟(?)があるジャニーズなので、カミセンがこういったアイドル誌に出てくるのも4~5年振り?単発的には何回かありましたが、がっつり3人でっていうのも遡ったらアイドル誌卒業くらいの時期まで戻りますよね。貴重な3人でのお写真・座談会をポポロさんありがとう!20周年ていいな!なんてウキウキ気分で本屋さんへ行って、該当ページを開いて絶句し、すぐ本誌を閉じレジに向かいました。だって・・・なにこれなにこれなにこれ!!!!!!!!Sexy Zoneの子がなんだかやたらとエロい写真載ってるなか、倍ほどの年齢のComing Centuryの初々しさなに。何が起こった。こんな真っ白なイメージとかありましたっけ?30代になって丸くなったんだなっていうのも和やかでいいですけど、とにかく写真1枚1枚に驚きました。ひとことで表すなら「かわいすぎか」これに尽きます。ずっと写真眺めていられるんだけど、萌えて疲れてくる・・・はぁ~かわいい。かわいすぎて辛い(を延々と繰り返すマシーンになります)。

 

発売された後のポポロさんの裏話tweetにもまた萌え転がり・・・今月発売されるポポロのトニセンにも期待は高まるばかりです。ポポロさんなんと罪深い。責任とって連載は毎号掲載でお願いします。この調子でやっていってくれればオタは間違いなく買います。部屋にポポロを積み上げます。

該当の写真は小さいんですが、そう言われてみれば胸もんでそうな感じです。岡田さんの目が完全に胸にいっているのがその証拠です(笑)(写真で見るともんでるの分からないので鷲掴み状態)

 

5,6年前から健くんのおもしろさを世の中に知ってもらいたいと言っていた岡田さんはヤンチャエピソードにまでテンションが上がるんですね。ファンですね。

 

リア充・・・?と思いきや写真見るとヘッドロックかけようとしてる・・・?と勘違いしそうな瞬間のものもあったりで。

f:id:kyxomg:20141202024921j:plain

エビちゃんより健くんの方がかわいいってことなの。いくらなんでも女性モデルさんに失礼でしょ、と思うものの健くんかわいいからしょうがない(盲目)

とてもデレデレしてるのでまだポポロ買ってない方はお早めにどうぞ!

 

f:id:kyxomg:20141202025100j:plain

パン食べてる写真よりこっちの方が家族っぽくて兄弟っぽくて好き。このふたりだとはっきり兄と弟っていう風に見える気がします。成長しても学年2つの差って出るものなんでしょうか。岡田さんが剛くんのこと信頼してるんだなっていうのが写真から伝わってくる(と、思うと健くんってほんとなんなんだろう)。

 

剛健ってほんとクソガキ(褒めてる)。

f:id:kyxomg:20141202025336j:plain

個々で見ると成長したのを感じられるのに2人だといつまで経ってもクソガキでかわいいです。座談会でもそうですけど、カミセン3人だと剛健が結託しちゃうんですね。で、岡田さんの過去話とか本当のこともあるけど嘘も混ぜて岡田さんのツッコミ待って笑う、という流れが大体昔から剛健のコンビ芸になってて微笑ましい。今や大河主演の岡田さんをここまでいじれる人材はいませんよ。このふたりにかかるとかわいい末っ子の岡田さんが見られるので安心します。

 

座談会の内容は実際に読んで楽しんでください。買いましょう!

20周年の主張(未成年の主張みたいだな)で岡田さんがメンバーの家に行ってみたいと言っているのですが、これも2009年のカミコンでそれとなくアピールしてたんですよね。冗談のように言っていたあれが結構マジだったのかと思うと、とてもかわいらしい願いなので叶ってほしいです。

 

カミコン 代々木 2009年8月9日2部

一部DVDにも入っているMC回です。

森田「地方ではダンサーの子たち誘ったりしてご飯行ったんですよ」

岡田「今日はどうする?」

森田「代々木は家あるから」

岡田「お互いの家とか行ってみる?」

森田「俺2人が来たら玄関でちょっと待ってって言って部屋片付けちゃうよ(笑)そういう女の子みたいなことする」

岡田「剛くんどんな家住んでんの?」

森田「どんなって…前のコンサートの時のベッドに寝てる映像は、あれ自宅ですよ」

三宅「ソロコンの?」

森田「まぁ、黒一色ですよ」

三宅「PAINT IT BLACKだもんな!」←ドヤ顔

 岡田さんはとにかく2人家が気になる様子。

岡田「健くんはどんな家に住んでんの?」

三宅「俺?…普通だよ」

森田「お前ん家フツウそうだな」

三宅「岡田の家は剥製とかいっぱいある、」

岡田「1つだけだよ」

三宅「ハローグッバイのプロモーションビデオ見てくれた?」

岡田「あのウサギの剥製、俺の」

三宅「ここぞとばかりにウサギアピールしてたでしょ?」

岡田「持ってきて、って言われたんだよ」

三宅「ホルマリン漬けとかありそうだもんね」

岡田「無いよ!!」

 

岡田「うち来てよ」←この話の流れからすごい導入(笑)

  「でも剛くん、絶対差し入れとか持ってこないでしょ」

森田「すみません、持っていくんですか?」

三宅「相場は夏だからゼリーだな」

森田「ゼリー嬉しいけど、食べ切れないんだよね」

岡田「普通『飲み物買ってきたよー』とかさ」

三宅「じゃ、ゼリーとカルピスだな!」

森田「ポテトチップスとか持ってくよ」

 

三宅「3人で何するの?」

森田「・・・3人揃ったら焼き肉でしょ!!」

三宅「CMやってるよねー今、夏野菜かじって」

岡田「何であのカットが使われたんだろう、結構肉も食べたよね?」

三宅「肉を食べるカットも結構撮ったんですよ」

岡田「でもきゅうりをかじってるカットが使われるっていう」

三宅「似合ってたんじゃない?きゅうりが。河童か岡田かってくらいに」

岡田「ホントにうちでするの?」

  「どこかで流せるようにビデオ撮りますから」

言いましたね?是非それを20周年記念のDVDに特典映像としていれてください!言い値で買います。

そして数日後にお宅訪問について結構本気だったらしいMCがありました。殴り書きのメモしか残ってないので、あまり詳しく書けてません。すみません。

ちょうど岡田さんが部屋をリフォームしたところだったので、自慢のお部屋に誰か招待したかったみたいなんです。

 

カミコン 宮城 2009年8月30日

岡田「ミュージックステーションの後に3人でカレー食べに行ったんですよ」

GUILTYで出演した日のことです。

森田「健と行こうって話してて、エレベーター乗って開いたらこいつがいたから」

出会いがしらで誘ってみたらついてきたと。

三宅「俺たちcoco壱行こうとしてたんだけど」

ファン「えーーーーーーー!!」

森田「庶民派だから」

三宅「そしたらこいつが、『それだったら俺んちの近くのインドカレー屋に』っつって連れてかれたわけ。俺と剛はcoco壱が良かったのに」

岡田「みんな、ひどいんだよ!ちょっと聞いてくれる!?俺が最後に誘われたわけ」

唐突に始まる岡田さんによる裁判(笑)

岡田「食券買うところだったんだけど、健くんは隣にいて、剛くんが外で星見ちゃってて、」

森田「星がキレイだな、と思って」

岡田「健くんは千円払ってくれたからまだいいよ!」

三宅「そもそも(剛は)財布が無かった」

岡田「でも普段3人で行くと剛くんが払ってくれるんです」

森田「年上ですから」

この時に岡田さんはテイクアウトして自分の家にふたりを誘ってカレーを食べようとしていたらしいんです。でも結局ふたりを誘うことに緊張して、何回も言おうとしてやめての繰り返しをしてひとりで照れていたそう。

岡田「だって絶対色々漁るでしょ」

三宅「俺?特攻野郎デリー&バリーですから!」

そんな番組のコーナーあったな・・・

岡田「じゃあ、家入れてよ」

三宅「それはヤダ」

 

カミセンってなんてかわいいんでしょう。

ガチなお宅訪問はメンバー間でこっそりやってもらって後から話してくれるだけでいいんで、それに雰囲気似た感じのホームビデオを是非また販売してくださいね。セクバニコンの特典のような6人での打ち上げ(お料理)とかカラオケとか、お待ちしてます。

 

もちろん新連載のポポロさんが今、一番アツいので、今後ともよろしくお願いします。