肩凝りが治らない

特にタメになることはなにひとつ

あの頃のカウコン~派閥など滅んでしまえ~

あけましておめでとうございます!

昨年はじめたこのブログですが、今年もマイペースに好きなこととか気になったことを記事にしていきたいと思います。今年はなんといってもV6がデビュー20周年なので、自担の記事が増えることを期待しつつ色々な現場に行きたいです。2015年もよろしくお願いします。

 

と、いうわけで年が明けたわけですが。全然2015年になった気がしません。というのも、2015年になって初めてのお休みが今日でした。世間では9連休の人がいるなか8連勤していたので、いつ2014年から2015年になったのかも気づかないまま2015年に突入しておりました。それもそのはず。今年はなんと、ジャニーズのカウントダウンコンサートの放送が無かった・・・!ジャニヲタもそうでない人も年越しはカウコンを見て過ごすという日本人が多いはず。少なくとも同年代(アラサー)はカウコンを見ながらの年越しが当たり前のようになっているはず。今年は放送無し、とまさかの発表があってからこの時までどうやって年を越せばいいのかと悩みながらいざ大みそか。紅白が終わり、いつもだったらフジテレビにチャンネルを切り替える我が家のチャンネルは紅白からそのままにゆく年くる年を見ながら年を越した・・・!こんなこと、はじめてですよ。しかもゆく年くる年ってカウントダウンしないんですね。各地のお寺とか神社の年越し前後の様子が映り厳かな感じの実況(?)が入り画面が切り替わっていく・・・気づいたら時計が24時越えてました。除夜の鐘がテレビから聞こえてくる中「カウコンが見たい!!!!」と煩悩は膨らむばかり。

放送が無く歯がゆい思いをしているわたしでしたが、なんと現場に入っていた人たちも歯がゆく、そして戸惑っていたようで。

1月1日の朝早くからカウコン参加者の呟きがRTされてTLでは「マッチカウコン」の文字が躍っていました。なにがあった、と思っていたのですが


【実録ルポ】本当にあったマッチカウントダウン - over and over


今回フジテレビでの放送がなかった「Johnnys' Countdown 2014ー2015」で一体何が起こったのか? - それは恋とか愛とかの類ではなくて

おふたりの記事を見て把握しました。

これは確かにジャニーズカウントダウンではなくマッチカウントダウンwith後輩。タイトル詐欺!と思われても文句は言えない内容のような気がします。

 

2007-2008 Johnnys’ Countdown

話は遡って2007-2008のカウコンになりますが、わたしがカウコンに現場参加した初めての年がこの回でした。予備知識はほとんど無く、放送開始の23:45まで何をやるのかも知らないままKinKiコンが終わり一度会場を出て、カウコンのためにもう一度東京ドーム入り。カウコンは23時スタートなので22時開場なのですが、大体KinKiコンが押すみたいです(笑)

わたしはこの年はKinKiのFC枠でチケットが取れ、友人はV6枠、わたしたちの周りは(懐かしの)You&J枠で入っている人が多い、そんな座席でした。

この年のOPはV6で、

・Believe Your Smile

・Over Drive

UTAO-UTAO

・HONEY BEAT

カウコンとはこういうものなのか、とこの4曲で理解しました。みんなが知っている定番曲と盛り上がる鉄板曲、そしてファン以外は知らないだろうけどかっこよかったりおもしろかったりして惹きつける曲。放送前にライブをやるグループの曲はこういう構成なのかと。実際、Over Driveはアルバム曲だし、そもそも6人の曲じゃないんですよね。でもこの年のツアーでやっていてファンからの評判も良かったし、見映えもするからこの曲を入れてくれたのは嬉しかったです。

続いては、嵐。

We can make it!

・Oh Yeah!

・a Day in Our Life

・Happiness

かわいい曲、盛り上がる曲、ラップ曲とこれもライブの中でのおいしいとこ取り!なセトリでめちゃくちゃ跳びました、23時過ぎてるのに元気だったあの頃(笑)嵐コンは参加したことないですが、この4曲だけでライブ行きたい!と思えたセトリ。なんて軽々しく言えないほどの倍率ですね、今じゃ。

3組目はタッキー&翼

・愛してるぜT&T

Crazy Rainbow

・Venus

まさかの一発目から愛してるぜT&Tですよ・・・!周りのY&Jヲタの人たちのぽっかーんぶりがすごかった。この曲は途中にコール&レスポンス的なのがあるんですけど(一応)、その最後は必ず相方が一番だよってお互い言い合うっていうファン置いてけぼりな曲なんです。これは是非ライブで聞いてほしい。この時もタッキーが「楽屋でTOKIOとV6と嵐が一緒だったけど一番イケメンなのは翼!」とか言っててですね、その後会場で「翼」コールをするっていう、すごく楽しかったです。

放送前最後はTOKIO

・宙船

・明日を目指して!

・カンパイ!!

子分たちがあたためたところで親分出てきた!って感じでした。ラスボス感たるや。明日を目指して!の途中で井ノ原くんと岡田さんのアニバコンでのやりとり思い出してクスクス笑っていたVクラはわたしだけじゃないはず。

 

そして23:45からの放送開始につながるわけですが、わたしとしては申し分無いセトリでした。でも周りのY&J枠の方たちはどのグループのときもそんなに盛り上がってる風でもなく一緒に振付をやるわけでもなくどこか気だるげな感じで、4グループ全部ではしゃいでいたわたしたちが完全にその場では浮いてました。彼女たちからすれば、Y&JのKAT-TUN関ジャニ∞もNEWSも出て来てないんですもんね。

そういう意味では当時の彼女たちも今回のマッチカウコンのように「思ってたのと違うんですけど」という気持ちだったのかもしれないです。

 

FNSと紅白

マッチさんといえば、ジャニヲタたちからの株が上がったあの件がありました。FNS歌謡祭ですね。昨今の派閥問題に関係なくSMAP以下ジャニーズ総出演でマッチさんのバックについたFNS歌謡祭。ジャニヲタたちは「マッチさんあなたが神か」とテレビの前で拝んだものです。でもマッチカウコンの話を聞いてから、もしやFNS歌謡祭が布石だったんじゃないかと思うようになりました。推しが出ているので全ジャニヲタがFNS歌謡祭を見て、マッチさんの曲を覚える、もうみんな知ってる曲になったからカウコンこれで大丈夫だよね、という流れがありえるんじゃないかと。とはいえ、悪いのはマッチさんじゃなく、カウコンのセトリを考えた人(誰だ事務所か)だと思います。

FNS歌謡祭も派閥解体か!と喜んだのも束の間、マッチさんの力があっても切り離せなかったSMAPKis-My-Ft2の組み合わせ。SMAPもキスマイもいい加減、他のグループと絡むところが見たいんですけど・・・とジュリー畑でぬくぬくしているわたしは思うわけですが、SMAP担とキスマイ担はどう思っているのでしょう。

そんな事務所のドンと思しきマッチさんですらどうにもできなかった派閥問題を年末も年末、なんと紅白歌合戦がこじ開けてくれました。

f:id:kyxomg:20150107182940j:plain

こんな風に間違ったテロップが出たのもSexy ZoneとV6が近い場所で共演した証です。(それにしてもこんなSexy Zoneは嫌だw)

そして岡田さんがSexy Zoneにメッセージを送るなんて派閥など最初から無いと思わせるような素晴らしい台本(そして事故った)。

いよいよV6初出場の出番「WAになっておどろう」が素晴らしかった。派閥は撤廃されました。(この時に限って)

V6の後ろにTOKIOSMAPSexy Zone関ジャニ∞もいて、一緒に踊ってた・・・!わたしが見たかったカウコンの姿がここに!もう、これがカウコンでよくね?もう年明けてよくね?と、1部と2部の間のニュースでそんなことを思っていました。

SMAPとV6が共演するだけじゃなく木村くんがWAになっておどってくれるなんて(そして振りがほぼ完璧だった)、派閥問題蔓延るこの世界線で見られると思ってなかった。NHKさんありがとう(土下寝)

f:id:kyxomg:20150107183328j:plain

吾郎くんと慎吾くんの間に挟まる岡田さんとか(ちっさいな)

f:id:kyxomg:20150107183843j:plain

ボーダーレス派閥!!!!

中居くんの隣に入る剛くんとか見られて幸せでした。

こういうことがカウコンでなぜできないのか甚だ疑問です。ただ、この紅白にKinKiが足りないので2015年の紅白にはKinKiも呼んでJフレ復活(勝手に)でもしていただきたい(カウコンにこのメンバーがもう揃うことがないのであれば)。

 

そう、カウコンは気まぐれに企画を立てて話題になったものでも次の年にはなくなるということが少なくないので、そこに不満があったりもします。

なぜ、年男企画を継続しなかったのか。ジャニーズの中でも華型(だと勝手に信じている)1979年生まれの未年4名、堂本光一堂本剛森田剛三宅健がなんでもいいから並ぶことを期待していたんです、我々世代(Jフレ厨)のジャニヲタは。その夢をあっさり潰したジャニーズ事務所許せん、という怒りが大きいです。

もうジャニーズでそれができないのであれば、やはり期待してしまうのが今年の紅白。KinKiとV6を出してもらって79年組4人に袴を着せて「年男の1年どうでしたか?」と司会の嵐(きっと翔さん)が聞いてくれるコーナーを設けてもらいたい。そして申年の岡田さんと大野くんにつなげるという完璧な流れ!とにかく、何かで未年ジャニーズが並ぶことを夢見てしまいます。

 

今回のカウコンの騒動もファンのニーズに応えられなかったことが原因なのだと思います。事務所も長くやっているのだしファンもかなりの数いるわけですから、そろそろファンのニーズに100%とは言わない、せめて60%は応えられる企画をしていただきたいものです。