読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肩凝りが治らない

特にタメになることはなにひとつ

【2016.01.01】2015-2016 Concert KinKi Kids レポ

ジャニーズ レポ KinKi Kids

こんにちは。

いやいや、あけましておめでとうございます。今年も去年と変化は無いと思いますが、よろしくお願いします!気づけば2016年でしたよ。明けちゃいました。紅白を見て復活したジャニーズカウコンの各曲、各ツーショットにひーひー言い、寝て起きてKinKiコンに行って参りました!転職したので、年末年始がお休みになり久しぶりに行けましたよー!3年ぶりくらいで光一くんのお誕生日を現場で祝うことができました。

 

1月1日がツアーの最終日。わたしは今日だけだったので、なんの情報も入れずセトリも見ず、でもKinKiなら何がきても分かるよね、と予習なしで挑みました。が、素晴らしかった!さすがKinKiさん!

今回はジャニーズJr.を使わないということで、どうなんだろうなぁと思ったらサポートメンバーが200人???????ふたりが出てくる前にコーラス隊の方がたくさん出てきて何が始まるんだ?と思ったら、黒ミサみたいな絶望的なロボアニメのラスボス降臨みたいな、使徒かフェストゥムくるかな?みたいなそんな曲が始まって(限定的なところにしか分からないネタでごめんなさいね)、光一くんの映像出たときにはレーザーが赤で…もうあかんやつ、ラスボス襲来で世界が破滅に近づいてるやつ…と変なところで興奮していました。

とにかくアイドルのオープニングっぽくなくて、禍々しい何かっていうか、めちゃくちゃかっこよかったんですよ!!!!!!!!!!(語彙力無さすぎてごめんなさい)

 

色々かっこよかったり曲のこととかは円盤化してから確認してください。衣装のキラキラ感とかわたしの足りない日本語では表現できないのでDVD買って見てください。

MCメインにレポ残しておきます。いつものようにメモとってないので、雰囲気でお楽しみください。

 

堂本剛男前すぎる問題2016

とにかくかっこよかった!いちいちかっこよかった!知ってたけど2016年早々かっこよかった!

 140字にあわせて色々端折りましたが、一個ずつどれだけ男前だったか説明していきますね(思い返してキャーキャーしたいだけ)。

 

・やめないで,PUREの最後のサビで光一くんの目を見て「君のことを愛しているから」

最後のサビで剛さんが光一くんの後ろに移動してそのままそこで踊りもせずに立ったまま歌ってたんですね。で、何か様子がおかしいと思った光一くんが後ろを振り返ったタイミングが「狂おしいほど 君のことを愛しているから」のところで、奇跡的なタイミングでそんな歌詞のところを見つめ合って歌うことになってしまったという。

なんでこんなことが起こったかというと、光一くんのミスだったんですが…カウコン見ました?硝子の少年のStay事件。二人して歌の入りのタイミングを間違えたらしいんです。

光一「カウコンとかああいう時ってイントロが短かったりすんのよ。今回もそれだと思ってたらイントロ長いバージョンで、『Stay…Stay with me』ってなって」

剛「混乱するのよ。同じステージ使ってるから特に」

光一「二人して同じ間違え方したからすごくない!?」←間違えたというのにポジティブ

カウコンのリハとKinKiコンのリハと交互でやったりして同じステージ使ってるしごっちゃごちゃになってしまって、本番でもあれ、どっちだっけ?ってなったらしく、二人して同じとこで間違えたと。

剛「でもマイクの音入ってたか分からんけどね」

光一「OA確認しましたけど…マイク入ってました!」

捌ける時にお互いが笑ってたから「間違えた?」「Stayのとこ?」「ああ…」って確認し合ったらしいです。

というカウコンでの事件と同じでやめないで,PUREでも立ち位置が混乱して分からなくなったと。

剛「俺が移動したら前にキラッキラした人おって、もうどうしようもないよね。どうしようもできなかった」

光一「カウコンでは『動かないでください』って言われたの」

剛「本来の振りはね、最後の振りで移動するんやけど、カウコンではその場やったから」

光一「ほんとだったら俺がこう(二人で本来の移動する部分やってみる)移動せなあかんかったんやけど、」

剛「誰がかわいそうって、後ろで踊ってるダンサーさんな」

本来光一くんが移動する後ろで踊ってたダンサーさんの前に誰もいない状態だったから。

剛「よぉ気づいたな」

光一くんが歌いながら後ろ振り返ったから

光一「いや、今日なんかダンサー近くない?と思って」

光一くんとダンサーさんの間に剛さんが入ったから

光一「今日俺にめっちゃピン集まってるなぁ、と思って」

光一くんのミスありがとう、ですよ。光一くんのミスと後ろ振り返ったタイミングのおかげでめちゃくちゃキリっとした剛さんの「君のことを愛しているから」見られたので。そこで剛さんと目が合ったことで自分のミスに気付いた光一くんは笑いながら本来の立ち位置に戻って踊ってました。ふにゃふにゃ笑ってね。あーかわいい。

 

・kissミスの「君が欲しい」で光一くんを指差す

元々ふたりで指を交差させる振り付けなんだと思うんですが、剛さんが光一くんを指さしたように見えました!周りもキャーキャー言ってたのでたぶん勘違いではないと思うんですが…あのときの剛さん男前すぎたので、DVDお願いします。あの部分是非お願いします。

 

・「剛派とか光一派とか無しにして」一部のファンにぶっこむ

2016年はKinKiも20周年の年に入るから色々計画していると。やりたいこととか案とかも色々出てるし、いつも以上にファンに会える機会を増やしたいと。でもそれはみんな次第だということで。

光一「約束はするよ?でも破るかもしれんけどね!」

剛「剛派とか光一派とかしょうもないことやめにしてシンプルにKinKi Kidsを愛してほしい」

他のグループでもグループは好きだけど、○○くん推しみたいなのはそれぞれありますよね。それがKinKiの場合は「剛だけ」「光一だけ」という人が多くて、そういう人がばんばん事務所に意見を送っているのも知ってましたが、やっぱり声が大きいファンの意見を聞かざるを得ないんですね。わたしはグループがグループとして活動するのが当たり前だと思っていたので、KinKiはソロ活動がメインみたいになっちゃって寂しいなぁと他人事に感じていたわけですが、グループの活動嬉しいですということをもっと言わなくちゃいけなかったんだなぁと。光一くんも「色々言ったけど、ファンの人次第ということが言いたかったんです」とまとめていたので、今までもこれまでもファン次第なんだなー。ファンが望まない活動は薄くなってっちゃうんですね。ふたりはKinKiで活動したいと思ってくれてるのが嬉しかった。

剛「そんな、ごちゃごちゃ言うてる奴いたら一列に並ばせてビンタして…キス、しちゃうかも」

ファン「キャー!」

光一「やだ!キスとか俺無理やで!」

剛「ま、した後でパストリーゼしますけどね」

光一「消毒(笑)」

剛「お前の楽屋も消毒してやったやろ」

光一「なんかシュッシュしてましたね。その後すぐあの楽屋移動になったんやけど」

剛「俺が消毒したのに?」

光一「確か関ジャニやったかなぁ」

剛「村上か…あいつ」

なんで村上くんだけなの(笑)

 

・光一くんに「メディアより俺を信じろや」

KinKiは東京ドームで18年、年末年始ライブをやっていると。でも、

光一「新聞に書いてた通りやったら、今年で最後かもよ?」

剛「え?なんで?」

光一「君が言うてたんやん」

剛「(ほんとにわかってないみたいな顔)」

光一「だって結構大きく載ってたよ。『堂本剛意欲的』」

剛「あ、ああ~…え、まだ新聞とか信じてんの?」

光一「自分が言うたんやん」

剛「メディアなんて大きく書くに決まっとるやろ」

光一「(まだなんか言いたそう)」

剛「メディアより俺を信じろや

イケメンすぎて…!男前すぎて…!

剛「記者の人の聞き方がさぁ『紅白どうですか?』って言うから『そうですね』って言うただけでリップサービスやあんなん」

光一「俺も聞かれたけど『事務所次第です』って言ったよ」

剛「俺も枕詞はつけたで?『事務所次第ですけど』って」

メディアになんて躍らされないよ!剛さんを信じるよ!いやぁ、ほんとに男前でした。DVD早く!

 

堂本光一通常運転2016

光一くんは剛さんとちょっと、いや、だいぶ?ベクトル違うんですよ。通常運転な光一くんが見られて2016年も楽しくなりそうです。

 

・「初めて窓のある楽屋になった!」はしゃぐ

KinKiだとひとりずつ楽屋を使ってるけどカウコンだと色々なグループがいるし楽屋の数もそんなに多いわけじゃないから大変だと。

光一「今まで狭い部屋だったんだけど、初めて窓のある楽屋になったの!」←嬉しそう

18年やってて窓のある楽屋は初めてだったと

剛「俺も狭い楽屋だったけど、いつだったか狭いなぁ言うたら変えてもらえたで。言うた?」

光一「言った」

剛「俺は申請したら変えてもらえたけどなぁ」

光一「申請!?」

剛「前のマネージャーが仕事せぇへんかったんやな。俺がお前のマネージャーやったらちゃんと窓のある楽屋用意したるよ」

男前がすぎる…

楽屋が広くなったら心も広くなっておでこも広くなる言ってました、光一くん。おでこ広くなったらあかん!

剛「あのはめ殺しの窓結構遊べんねんで」

窓の向こう側から顔ちょっと出してこっちから見ると「うわっ!」ってなる遊びができるそうで

光一「楽屋でそんなんしてんの?」

剛「そうやで」

とのことで、はめ殺しの窓の遊びのわたし的イメージ図はこちらです↓

f:id:kyxomg:20160102163511j:plain

オペラ座の怪人懐かしいね…幼い頃のわたしのトラウマは放課後の魔術師でした…

 

・「いつもみんなのことdisってるけど」disってると認める

MC始まってから、

光一「昨日と光景が全然違う」

ファン「えー!」

光一「声が黄色くない」

ファン「キャー!」←がんばる

光一「無理!ぜんっぜん無理!!」

剛「無理って(笑)」

光一「全然無理でーす!!!!!!!

剛「まぁ、日本に四季があるように…」

ファン「ざわっ…(もしかして枯れてると言いたいのか?)」

光一「あぁ~なるほどね。昨日が真夏だとしたら今日は…!」

でも真冬の木枯らしとか言われるんだろうなと思っていたから、秋でまだよかったなとか思ってしまった。

光一「いつもこうやってね、disってるけど」

剛「え?disってたんですか?今『いつもいじってるけど』言うなら止めなかったけど、disってるって言うから」

光一「そうですけど、なにか?」

というのは冗談で、これだけ言いたいこと言って許してもらえるのもみんなとの信頼関係あるからだって。

 

光一「大阪で俺たちに会うためにオシャレしてきてる人ー?って聞いたら驚くほどぱらっぱらしかおらへんかった!びっくりした!」

剛「もっといるかなぁ、と思ったら全然。もっとみんな手挙げて『見てへんけどな!』言うまでが光一のネタやったのに」

まさかのファンが光一くんのネタをつぶすという(笑)

 

・「何をしたらみなさんが喜ぶ か分かってるけど…やらない」剛さん曰く「ド変態でドS」

ダブルアンコールに出てきてくれたKinKiさん。

光一「早く帰れ言うたやろ!」

ファン「やだー!」

剛「規制退場のお姉さんが終わりました言うてたで」

光一「現実見ろや!」

ファン「やだー!」

光一「夢の時間は終わりですー。現実に帰れ!」

ファン「やだー!」

これが許されるKinKiコン。楽しい。

光一「今こうやってやってる間は何を思ってくれてても構わないですよ?俺たちのこと彼氏と思ってくれててもええよ?ただ、終わったらキッパリ別れます!

剛「それええなぁ。キッパリ別れるってええね」

剛さんて絶対に光一くんを否定しないよね

光一「DVD見てる間とか彼氏やと思ってくれててもいいよ?ただ、終わった瞬間キッパリ別れるんで」

キッパリ、の言い方がほんとにキッパリでおもしろかった。

今回のライブはKinKiのことをあまり知らない人が見に来てもこの曲分かる~というような”王道”を中心にセトリに組んだライブだと。

光一「なにやってほしい?」

ファン「(それぞれ歌ってほしい曲のタイトルを言う)」

KinKi「ぜんっぜん分からん!」

最後の曲も王道にしますということで

剛「俺らもみんなのことそう思ってるし、みんなにもそう思っててほしいなと思う曲です」

そして始まったのが『愛されるより愛したい』でしたー!曲が終わって、

光一「どう?思ってた王道と違った?」

ファン「違わないー!」

光一「何をしたら皆さんが喜ぶか分かってるけど…やらない!(ドヤッ)」

剛「ド変態でドSやな」

 

・散々文句言いつつ剛さんからもらったトロンボーンを離さない

今年の誕生日はさらっとやります。と言って出てきたのが全サポートメンバーのみなさん。え?え?と驚く光一さん。みんなが配置について、

剛「俺の鳴らすやつ持ってきて」

ブンブブーンでもらったトロンボーン持ってきてもらう

光一「俺は?俺どこにいたらええの?」

ステージのちょっと下の低くなってるところに「ここええな」っておさまってました。

最後の「Happy Birthday to you」のyouのとこが剛さんのトロンボーンで。かすっかすの「ふぅ~」(笑)もう一回ということでもう一回やり直して、最後は光一くんがろうそくの火を吹き消してました。

で、恒例の誕生日プレゼント。

剛「探すのめっちゃ苦労してん」

光一「え、なにぃ?」

剛「それ、なかなか無くてなぁ」

光一「(笑)」

剛「同じ色がなくて、ちょっとオカマみたいな色になってしまいましたけど」

光一「嫌な予感したんよなぁ(笑)」

お揃いでどうすんの。とか言ってました。

剛「今月から?SHOCKの合間にやれや」

光一「SHOCKではやりません」

剛「そう言うと思って、もう一つ用意してるんですよ」

光一「え、なにぃ?」

超入門トロンボーン塾 (いちばんはじめに読むシリーズ)

超入門トロンボーン塾 (いちばんはじめに読むシリーズ)

 

これを読んで吹けるようにしようと、

光一「トゥートゥートゥートゥーと声を出し、その要領で息を…」

剛「ちょっと待って、トゥー…?」

マイク前に行って音を出してみる剛さん。

光一くんもやってみたところ、プッと。

光一「完全に屁やった(笑)」

剛「屁の音出たな(笑)」

屁の音っていって盛り上がるKinKi Kidsさん。

光一「剛くん、今KinKi Kidsの一番悪いとこ出てるよ」

剛「ん?」

光一「みんなを放置してる(笑)」

光一さんどころじゃなくてKinKiも通常運転だった。

 

…などと散々言ってたくせに「次の曲これ持って歌お」と言って離さない光一さん。Aメロで剛さん歌ってる最中に音出して遊んでました。いつもプレゼントに文句言うくせに次の歌まで離さない光一くん愛しいわ。

20周年イヤーに入る今年も通常運転でした。安心。

 

岡田准一メンバー以外にもお年玉をねだる問題

 岡田さんがついに剛さんにもお年玉をねだるようにー!

剛「お前がこのお金を愛する人だったり家族に使いたい言うんやったらやるよ?『剛くんから欲しいんで』」

光一「東山さんからもらったやつそのままやったん?」

剛「俺そういうとこはちゃんとしとるから、自分の財布から出したやつあげたけど」

光一「額は同じやろ?」

1万円だそうです。

 

こんなところで、以上です!

これでも一部なくらいですよ。昔より多少短くなったとはいえKinKiコンはMCも長くておもしろくてね。DVDになるとDisc1枚目がほとんどMCになるくらいMCなんですよー!でも長いだけじゃなくて、とてもおもしろくてね。他のグループとも違うので機会があったら現場行ってみてください^^

長いことお付き合いいただきありがとうございます!今年もこんな調子ですが、よろしくお願いします!