肩凝りが治らない

特にタメになることはなにひとつ

「オリエンタル マースハヤシ」のススメ

こんにちは。

 

突然ですが、わたしはハヤシライスが大好きです。

おばあちゃんと暮らし始めてから15年以上、うちの台所は未だにおばあちゃんの縄張りです。おいしいご飯を毎日作ってくれて、とても感謝しているのですが、わたしが大好きだと何回も言ってきたハヤシライスをなぜか一度も作ってくれません。

おばあちゃん曰く、ハヤシライスなんてオシャレなものは子供の頃なかったし、お店でも食べたことないし、食べようと思ったこともないし、ハヤシライス食べるんだったらカレー食べよ!とのことで、手間暇かけて魚を粕漬にしたり焼き豚を仕込んだりしている割にカレーと同じような手順で作れそうなハヤシライスは我が家の食卓に上がってくることはありませんでした。

もういい加減アラサーですし自分で作れよとも思うんですが、おばあちゃんもやっぱり女性なのでね。自分のテリトリーであるキッチン(おばあちゃんは”お勝手”という)で誰かが長いこと作業しているのはいい気持がしないようです。分かるような分からないような。チャーハンを炒めるくらいの時間だったらいいようで、おかげで簡単にできる料理をさらに時間を短縮して作る効率の良さだけは身に着けました。

そして15年以上ハヤシライスを食べたいと言い続けて、「レトルト食べたらいいじゃない」というところに落ち着き、最近レトルトのハヤシライスを何種類か買ってきてくれたのです!

インスタント食品もすごいですけどレトルトも相当ですよね。種類も多いし、何よりおいしい。お店で食べようと思ったら800円以上は出さないといけないようなハヤシライスも300円以下で食べられるんですよ。しかも家から出ずに。しあわせー。

 

何種類か買ってきてくれたうちのひとつがオリエンタルさんの「マースハヤシ」。この会社、知らなかったんですがHP見ていたら歴史がなかなかすごい。

1945年(昭和20年)11月、日本で初めてとなる、本格的なルウタイプのインスタントカレー「即席カレー」を世に送りだしたのです。
こうした、初めの一歩があり、今では、カレーは家庭で手軽に作れる料理となりました。

 カレーも昔はご馳走だったって聞きますもんね。

 

そんな歴史あるオリエンタルさんの商品と今回初めてご対面したんですけど、初めてで

がっちりプレゼントキャンペーン | 株式会社オリエンタル

こちらのキャンペーンに当たりまして。

https://www.instagram.com/p/_bebpjxy6O/

キャンペーンは毎月500名にこの中のなんらかのグッズが当たるらしいんですけど、いきなり当り券出たので、裏面に住所を書いたりハガキになっていてポストに投函してみました。

何が届くのかなぁと待っていたら昨日景品が届きまして。

https://www.instagram.com/p/BA3_3i4Ry4s/

スプーンでした!カレーとかハヤシライスが食べやすそうな大きさと形状です。マースハヤシもうひと箱買ってあるので、それを食べる時に使おうと思います。

 

懸賞に当たった嬉しさでつい記事書いてしまいましたが、味もちゃんとおいしかったですよ。

https://www.instagram.com/p/_bfhVUxy7W/

ハヤシライスってお店で食べるものは(オムハヤシとか)結構デミグラスソースがベースになっているものが多いような気がしますが、マースハヤシはトマトの風味が強いです。食べ続けてもバターとか脂のくどさはなくさわやかな感じです。胃がもたれることはなさそう。

トマトベースのハヤシライスが好きな方、試したい方は是非。

 

マースハヤシ レトルト版

マースハヤシ レトルト版

 

 パッケージがレトロでかわいい。