読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肩凝りが治らない

特にタメになることはなにひとつ

【6/7夜公演】ミュージカル刀剣乱舞【刀ミュレポ下書き】

レポ 舞台

こんにちは。

 

あー、わたしの刀ミュ観劇予定がすべて終了していました。トライアル公演は1公演、本公演は3公演も観られただけでももちろん幸せだとは思うのですが…3公演ともみんなお芝居のアプローチ変えたり幅持たせたりしてくるからもっともっと観たくなってしまいました。日替わりも本公演から増えたりと色々なパターンの組み合わせができて、日によって変わる本丸の細かい関係性が楽しくて楽しくて。日替わりはなるべく映像化してほしいのと…マルチアングルください。お願いします。mistakeだけでもマルチアングル映像ください。あと1部でも刀剣乱舞とかレクイエムとかマルチアングルほしいです。全景ってあるんでしたっけ?

 

https://www.instagram.com/p/BGW2pOhRy33/

本日の刀ミュガチャ戦利品☆

 

トライアル公演から本公演にかけて歌唱力がカンストした石切丸さんは、新たにビブラートという刀装審神者につけていただいたようです。お歌強いマンになっていてびっくりしました。やはり手入(休演日)の効果ですかね。すごかった。

 

ではTwitterベースのレポを。早くまとめたいです。

 

【備忘録】

・まりちか様による鍬の使い方講座、本日はお琴でした。「ぽんっ、ぽぽぽぽぽぽぽん」ってやってました

・AiiAはスピーカーが上の方についているからか今回12列だったんですけど、とても音が聞こえやすかった。前回2列目だったときは若干音の聞こえづらさを感じたので

・漢道でステージに戻ってくる時に加州くんがしていたのはロンダートでした。バク転も側転も不正解でした

・全体的にはしゃいでいた三条派の皆さん

・禊前にふたりでステージ上に残された加州と石切丸の間に流れた間が絶妙だった。そして絶妙なタイミングのまま加州を残して「…遅れた」と捌けていった石切丸

・絶対に打ち合わせしてた三日月と小狐丸の小ネタ「下から捌けて階段上から登場する(雰囲気)」平安ジョー

・今まで観てきた3公演の中で一番演技もよかったし歌もよかった。日々成長するので舞台はやめられない

・今剣が「戦わないで!」と言ったときの「こいつ何言い出したんだ?」みたいな顔してる三日月が好きです

・味方が敵に斬られたら一番最初に庇いにいくのが石切丸。ほんとに誰かが傷つくのは嫌なんだなぁという平等な気遣い

・話の肝である今剣と岩融の相性?息?がぴったりですごくドラマチックで泣いてしまいそうなほど切ない演技とか、かっちりかみ合っていて今日すごかった

・周りにすすり泣いている人が結構いたのも頷ける。いまつるちゃんの迷いと戸惑いをすべて受け入れる岩融が男前すぎるやろ…

・石切丸さんのやさしさに拍車がかかってた

・崎山くん的に加州との距離の取り方がどれくらいがしっくりくるかを試しているのかなと思うほど見た公演ぜんぶ石切丸へのアプローチが違かった

・今日のは『怒るんじゃなくて諭そうとは思うんだけどちょっと感情的になっちゃったかなー気まずいなーふたりきりとか今話せないよね、絶賛気まずい真っ最中なのに小狐丸行っちゃうの!?(要約)』でも加持祈祷して平常心平常心…

・加州も主へのアプローチを毎回変えているような

・「ちょっとは可愛くなったかな」を「ちょっとは可愛くなったよな」ってアレンジしてるのがかっこいい(特のセリフ?)

・石切丸が演技プランを変えてくるので気まずいシーンとかもその日その日で芝居が細かい

・今日の加州は駄々っ子な感じ。他の刀剣にもたまに甘えてたりして。なんか大人のずるい感じじゃなくて末っ子が上に甘えてる感があってかわいかった