読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肩凝りが治らない

特にタメになることはなにひとつ

一騎と総士のデュエット曲「太陽と月」がアイドルっぽかったから黙っていられなかった

アニメ

こんにちは。

 

アニメ「蒼穹のファフナーEXODUS」も順調に進み9話が放送されましたね。順調に毎週胃の痛みを感じながら視聴してます。ネタバレに遠慮しないスタイルなので気をつけてください。

Blu-ray、DVD2巻の発売は3月11日。で、今日フラゲしてきました。(ブックレットに総士の変性意識について書かれていました。必見です)

 2巻の特典は当初”ドラマCD”の予定だったんですけど、2/20にドラマCDではなく”キャラクターソングCD”に変更になると発表され、しかもそれが一騎と総士のデュエット曲でタイトルは「太陽と月」であると!ええ!?と驚きました。一騎役の石井真さんがデュエットしたいというのを総士役の喜安浩平さんがバッサリお断りしていたのがWEBラジオ第1回だったはずなので。

そんな突然のお知らせで、まじかデュエットまじかていうか総士歌うのまじかっていう困惑と共に3/3のWEBラジオ第3回で先行視聴できるとのお知らせが入り、首を長~~~くしてその時を待ちました。

これです。

問題の曲が流れるのは13:15あたりです。

どれくらいの衝撃だったかといいますと、

前にこんな記事上げましたけど、とにかくシリアスな内容なんですよ。敵(フェストゥム)にやられても死んでしまう(いなくなってしまう)し、戦うためにファフナーに乗っても同化現象という危険があったり、長生きは臨めなかったり、出自から色々めちゃくちゃ重いテーマと設定で構築されているアニメなんです。

なのでデュエット曲もすごーーーーく重くてスローなバラードなのかな。とか、歌詞も一騎と総士が戦いの前の決意とかいっそ心中するくらいの心情を歌ってるのかな。とか、そういう気持ちでいたらイントロも無くいきなり『太陽と月なら最高になれるさ~』とかって始まって、ん?は?え、なに?っていうリアクションしかとれないほどの軽快なアイドルソングだったのでひっくり返りました。

前の記事でKinKiに例えたので今回も無理矢理KinKiに例えてその衝撃を説明してみると、

・ドラマ「若葉のころ」の主題歌に『ジェットコースター・ロマンス

ついでにV6で衝撃を例えてみると

・ドラマ「SP」の主題歌に『Darling』

という…ありえない!と思いますよね?「太陽と月」はファフナーの主題歌ではないけど、それくらいのありえない衝撃きたんです。(公式的には●ッキー&翼イメージっぽいです)

でも何回も聞いてるうちにキャッチーなメロディーと軽快なリズムに心地よくなってしまいふとした時に口ずさんでいます。10年越しの2期がやってる今の時代にアイドルが流行っててよかったなと思いました(ポジティブ)!2期がなきゃ一騎と総士のデュエットを聞ける機会もなかったし、衝撃があったとはいえアイドル大好物ですから竜宮島でふたりがアイドルやってるところでも夢に見て幸せに浸ることにします。本編が辛くなったらこの曲を聞いてイッツオーライな気持ちでまた次回に臨めばいいんだよ、と公式様からのエールだと思って毎日聴こうと思います。

 

特典はデュエット曲だけでなくその前に曲について説明するだけのトラックがあります。おもしろい話をたくさんしていたので気になる方は円盤買っていただいて。その中で喜安さんは歌わないことで有名とかってお話ちらっとされていたんですけど、でも今回のデュエット曲で結構総士さん歌うまくなってて、バラードより意外と軽快なアイドルソングの方が歌いやすいのか…?なんて思って気がついたら喜安さん最近結構歌ってたよ、ということ。主にテニス。

 去年の夏に各校のアルバムが出まして、青学は海堂薫で出演しているのでもちろん新規キャラソン入ってました。それと全員で歌ってる曲と都合2曲。

新テニスの王子様 学校別アルバム 氷帝学園中等部

新テニスの王子様 学校別アルバム 氷帝学園中等部

 

 兼ね役で氷帝では滝さんの声もやられていて、このアルバムで初・滝さん歌唱曲が入りました。氷帝も勿論全員で歌ってる曲があります。

Party Time

Party Time

 

 最近だとユニットでOVAのEDも歌ってます。

歌わないって言ってる割には結構歌ってると思う(笑)海堂の声のトーンは全然総士じゃないけど、19歳総士より14歳海堂の方がだいぶ低音ボイスですが。今年はテニフェスもあるみたいだし、結構歌われますよね…?と思っているところです。キャラソンたくさん歌ってる声優と比べて歌ってない、ってことなのかもしれないですね。

こうなったらファフナーも開き直って全員が変性意識で歌ってるキャラソンとか出してほしいです。聞いてみたい。でも剣司がかっこ悪いことになるのはちょっとかわいそう。

 

f:id:kyxomg:20150310172900j:plain

9話の超次元戦闘の一面結晶シーンで、ちょっとマジェプリが恋しくなりました。

f:id:kyxomg:20150310172951j:plain

ここ一面ラベンダー畑なんです。

マジェプリも戦闘シーン毎回神だったので熱かったです。設定とか背負ってるものとしてはマジェプリもファフナーに負けず劣らず重いんですが、なぜか暗くならないロボアニメでした。超貴重!

 

今回のBDはアニメイトで買っていて、今日もアニメイトに行ってふと下を見て気が付きました。

f:id:kyxomg:20150310173410j:plain

レジからほぼ11歩の距離にある。極めて便利だ。

笑いました。

そういえば、2巻のARメッセージを起動しても喜安さんのはずなのに石井さんが出てくるのはわたしのスマホだけでしょうか?何回起動しても喜安さんが出てこない…きっと1巻の残留思念なんだ…乗り越えてみせます。