読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肩凝りが治らない

特にタメになることはなにひとつ

ファッション誌「with」の対象年齢が気になった

こんにちは。

 

初めてファッション誌の対象年齢が気になって調べてしまいました。

Hey!Say!JUMPが全員で載るというので気になったというのが発端です。まず、買うかどうしようかっていうところから考えました。そもそもファッション誌をもう何年も買っていなくて。だって自分に似合う服、流行っているけど自分にはどうやっても似合わない服、というのは20年以上も生きていれば自ずと分かってくるわけで。トレンドがたまたま自分にも似合う服だったっていうのは奇跡に近い。モデルが着てればなんだって可愛いけど体型も違ければ顔も違うし、そうなるとやっぱり無難ないつもの服、服を無理して変えるより髪型変えた方が前と違った気分になれるな、って感じだったので就職してからほとんどファッション誌は買ってませんでした。

トレンドもテレビ見てたり街を歩けばなんとなく分かったりもするので。去年の春ごろなんかほとんどの人が肩にカーデ巻いてましたね。若いお母さんが4人で並んで歩いていてみんな肩にカーデ巻いて色違いなもんだから後ろから見るとパーマンみたいでした。マントつけてるみたいで。

男性のトレンドもテニミュのブログ見たりするとてっとり早く分かったりもしました。

 

でも最近気になってるJUMPが女性ファッション誌に載ると。

買ってみて対象年齢に全然合ってなかったら悲しいなと思ってとりあえず調べてみました。

withは「20代中心のOL/通勤服・フェミニンスタイルが豊富な月刊誌」ということだったので、イケる。と思い購入しました。

転職してOLになったのでOLの通勤服について勉強したかったのでちょうどよかった。でもフェミニン…。

https://instagram.com/p/2Dx_N8Ry39/

 

ローラが着ればなんでもかわいいよね!(雑な結論)

わたしの通勤服勉強に役立ったかどうかは、ひとまず置いておいて。

後半の228Pから6ページにわたってJUMP載ってました。

ファンの対象年齢も20代でいいわけだよね、わたしも対象年齢に入ってるよね、と何度か確認しつつ。自分より年下のジャニーズ追いかけるの初めてなので、なんか気になってしまう。去年モーニング娘。好きになったのもそうだけど、自分より"若い"っていうだけで敬遠していた部分がたぶん少なからずあって。でも、最近になって自分より若い人たちの努力とかが見える年齢になってきたのかなってBBAくさいことを思ったりもします。

(また脱線しちゃった)

JUMPの写真がみんな大人っぽくてかっこよくて普段のかわいいJUMPとギャップあって良いです、とても。メンバーの印象をひとりずつコメントしてるんですが「伊野尾さんから見た山田さんはどんな人?」の質問に

ソロでの仕事経験が豊富で、グループを知ってもらうきっかけを作ってくれたことに感謝

と答えていて、ぐっときました。

伊野尾くんて普段ふざけているように見えて(失礼)、意外と(失礼)男らしいこと言ったりする。1万字インタビューを9人全員のを読んだ後なので余計にこの一言にぐっときたのかもしれないです。(圭人の1万字インタビューでちょっと泣きました)

 

ソロでのかっこいい写真の後にみんなでわちゃわちゃやってる写真が載ってるのもwithさん分かってますね。そう、これが、きっとギャップ萌え!

9人での座談会もおもしろくてかわいいんですが、そこでの一部、

薮:ドラマであの役やってる子が、歌って踊るとこうなんだ~っていう発見、ありそうだよね。

髙木:それ気になる。知念とか絶対”気になる子”に入ってるよ!

有岡:(知念に)なんでオレ見るの?

知念:顔が赤いなと思って。

薮:自分かも、って?(一同爆笑)。

 一同爆笑してますけど、わたしがまるっきりそのパターンで有岡くんに落ちてるので、笑い事じゃないよ!(なにが)

ドラマからでもバラエティからでも歌っているところからでも入れるアイドル(ジャニーズ)ってやっぱりすごい。入り口が多いとそれだけ、どこかで気になる確率が上がりますもんね。

てことはwithに載ったのがきっかけでファンが増えるかもしれない。20代の、同世代のファンが!

その前にJUMPのファン層ってどこが中心なんですかね?10代?勝手に若いんだろうなってイメージなんですが…。アラサーのファンってどの程度いるものなんでしょうか。